auからmineo(マイネオ)へ乗り換えました【まだ大手キャリアで消耗してるの?】

2017.01.23

結論から言います。

2年縛りの契約期間であろうが何だろうが、携帯電話料金を安くしたいのなら、速やかに格安スマホへ移管することをオススメします。

前章

最近貧乏サラリーマンから脱出しつつあるぴょんきち大佐です。

そうは言っても、月々の携帯電話代がバカになりません。

それを解消するため、先日auから格安携帯会社であるmineo(マイネオ)へ移管したので、その顛末を報告します。

auとの契約内容を確認

最初にauとの契約状況を確認しておきます。

  • 契約年数17年
  • 契約期間(いわゆる2年縛り)19ヶ月目
  • 機種iphone6
  • 月額6,625円
  • 端末残額15,360円(2,560円/月×6ヶ月)

大手キャリアの場合、契約内容が非常に複雑で、私自身24ヶ月経った後の月額代金がいくらになるのか、よくわからない状況でした。

ネットで調べると、端末代金を支払った25ヶ月目以降は、むしろ月額代金が上がるようで、7,000円ぐらいになるらしい・・・

auからMVNOできる業者は2社

これはいかん!!!

ということで、SIMロック解除せずにauから電話番号をそのままにMVNOできる業者を調べたところ、次の2社でした。

  • (mineo)マイネオ
  • UQモバイル

どちらも通信速度は変わらず、サービスが良く安いのは(mineo)マイネオだったので、早速申し込んでみることに。

まずはMNP予約番号を取得

と、その前に最初にauのサポートへ電話をして、10桁のMNP予約番号を取得します(フリーダイヤル:0077-75470)。

サポート電話で、2年縛りの違約金等、auへ支払う残金を確認し、併せて端末代金の一括精算或いは分割精算を選択します(私は分割精算を選びました)。

私の場合は、契約解除に伴う手数料等は次のとおりでした。

  • 解約手数料3,240円
  • 2年縛りの違約金3,240円(契約年数が11年未満の場合10,260円)
  • 端末残額15,360円(2,560円/月×6ヶ月)

合計で21,840円でした。

で、無事にMNP予約番号をゲットしたら、早速マイネオで申し込みをします。

ちなみにMNPの予約番号の有効期限は15日間ですので、サクッと申し込みましょう。

マイネオで申し込む

マイネオのサイトから契約の種類等を選択し、MNP予約番号クレジットカード運転免許証をデータ送信します。

※マイネオの契約手数料は3,240円ですが、アマゾンでマイネオのエントリーパッケージを1,000円程度で購入することができます(MNP予約番号を取得する前にアマゾンでエントリーパッケージを購入した方が無難です)。

ちなみに私は、下図の赤枠で囲った部分を契約しました。

スマホで多少電話をすることもあるので、音声通話タイプを選択。データ容量は3GBを選択。

したがって、月額料金は1,630円(税込み)プラス20円/30秒の通話代金のみとなります。

通話代金を含めても約2,000円/月です。

つまり、auとの差額は、約5,000円/月となり、年間では約60,000円となります。

SIMを入れ替え

インターネット上でマイネオに申し込むと、数日で自宅に新しいSIMカードが届きます。

SIMの入れ替え手順も、併せて送付される説明書に詳しく記載されていますので、そのとおりに入れ替えればいいだけです。

SIMを入れ替え、回線切り替えのテスト用コール番号「111」にダイヤルをして、回線切り替えを確認できれば、終わりです。

この時点で、マイネオと契約をしたことになります。

切り替えが完了した時点で、auとの契約は終了するので、こちらからauへ連絡することは何もないです(ただし、auでは日割りはしてくれないので、当該月分を後日請求されることになりますので、切り替えは月末に行うことが望ましい)。

マイネオのレビュー

ここでは、実際にマイネオを使った感想です。

通信速度や通話品質

回線速度や通話品質については、何の問題もありません。

マイネオは、マイネオスイッチアプリで、通信速度を200kbpsに落とすことができますので、外出先でTwitter、LINEやメール等のやりとり、インターネットの閲覧であれ問題なくできます。

また、意外なことにインターネットラジオも200bps以内で通信できますので、通勤中インターネットラジオをかけっぱなしでも、パケット使用量をゼロにすることができます。

したがって、外出先で動画や地図アプリをほとんど使用しない方で、自宅ではWifiを使用される方であれば、1GBもあれば充分だと思います。

マイネオメール

マイネオでは、@mineo.jpというメールが無料で利用できます。

したがって、Gメールなどフリーメールでは登録できないジャニーズファンクラブなども、マイネオメールで代替可能なのです!!

契約内容がわかりやすい

マイネオは契約内容が非常にシンプル!!

大手キャリアのように、端末代金が含まれるとか、含まれないとか、イチイチ悩む必要もなし!!

端末は正規料金です

大手キャリアでは、iphoneなどの端末を割引価格で購入することができますが、マイネオユーザーは、正規料金で購入することになります。

なので、端末は家電製品のようなイメージで、2年の短いスパンで買い替えるのではなく、3・4年と長く使うことが前提になると思います。


まとめ

冒頭でも記載しましたが、通話を頻繁にしない方であれば、迷っている暇があるなら、今すぐにでも格安スマホにすべきです。

2年縛りとか、そんなのどうでもいいです。もし、それが気になるのであれば、マイネオホームページで、2年縛りを解約した際のシュミレーション判定をしてくれます。

もう、大手キャリアで消耗するのはやめませんか?

消耗したくない方は、今すぐマイネオへアクセスしましょう!!


地味にコツコツと
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿